未分類

「文スト」芥川龍之介は生きてる?死亡から復活の可能性を考察!

本記事では「「文スト」芥川龍之介は生きてる?死亡から復活の可能性を考察!」と題しまして

  • 文ストの芥川龍之介は生きているのか?!
  • 芥川龍之介の死亡からの復活の可能性はあるのか

以上について紹介していきたいと思います。

芥川龍之介は福地との戦いで死亡しましたが、最後は吸血鬼へと変えられてしまいました。

吸血鬼になった芥川龍之介は、生きているのか?死亡しているのか?復活するのか?

どうなっているんだろうと疑問に思う人も多いでしょう…

この記事では、そんな芥川龍之介のその後に注目して、曖昧になっている状況を紐解き、考察していきたいと思います!

文ストの芥川龍之介は生きてる?!

文ストの「芥川龍之介」は生きているのでしょうか?

その答えを先にお伝えすると…

文スト「芥川龍之介」は生きてる!

ではなぜ文ストの芥川龍之介は生きてると考えたのかを

  • 芥川龍之介の死亡した経緯
  • 芥川龍之介の死亡後の展開

この流れで、芥川龍之介が生きてると考えた考察をお伝えしていきます。

芥川龍之介が死亡した経緯

事件が起きる2日前に、太宰治が軍警最強の特殊部隊「猟犬」に捕らえられてしまうと考え、芥川龍之介にお願いをしました。

そのお願いとは、自分の代わりに戦いの様子を見て中島敦を助けてほしいという内容でした。

中島敦とは今回の共闘で、三回目となり、今まで以上のコンビネーションを駆使し、テロ組織「天人五衰」のリーダー「神威」でもある福地と戦いました。

命からがらな二人でしたが、芥川龍之介は残る力を振り絞り中島敦を逃がして福地に殺されてしまいます。

芥川龍之介の死亡後はどうなった?

福地との戦いに敗れ、死亡。

しかし、福地は芥川龍之介の死体の前に棺を持って現れます。
そして福地の命令によりブラムは芥川龍之介を吸血鬼化しました。

その後は自我が無い様子で、妹の銀などにも噛みつき次々と吸血鬼化してしまいます。

芥川龍之介は吸血鬼として生きてる

福地との戦いには敗れ、一度は死亡した芥川龍之介でした。

しかしブラムの異能力によって吸血鬼化されたことにより、芥川龍之介は「人間としてではなく、吸血鬼として生きてる」ことが判明しました。

これが冒頭で伝えた「芥川龍之介は、生きてる!」の根拠です!

「文スト」芥川龍之介の復活はあるのか?

芥川龍之介はブラムの能力により吸血鬼化されましたが、復活はあるのでしょうか?

吸血鬼化のままの状態にされるのか、元の人間の状態に戻るのか、あるいは死んでしまうのか、私が考察するに、、、

芥川龍之介は復活すると考察!

では、なぜ芥川龍之介は復活すると考えたのか?

その芥川龍之介の復活を考えた理由として以下の3つの理由があります。

  • 与謝野晶子の異能力
  • 芥川龍之介の病気
  • ブラム・ストーリーの存在

では、引き続き上記の3つの理由を更に詳しく解説していきますね。

理由①与謝野晶子の異能力

大きく関わって来る予感がするのが、与謝野晶子の存在。

与謝野晶子の異能力「君死給勿」は、あらゆる外傷を治す能力で、文ストの世界では治癒能力は非常に珍しい能力です。

発動できる条件として、瀕死の重傷状態でしか治すことができません。

吸血鬼化したことによって瀕死の状態と判断され、異能力を発揮する条件に当てはまる可能性があります。

この異能力を使い、芥川龍之介の状態を全快にすることができれば復活できると考えられます。

理由②芥川の病気

芥川龍之介は、肺病を患っていると考えられます。

吸血鬼は不死身の体となるため、感染したことにより肺の状態が良くなり、吸血鬼の能力も手にしたことによって基礎能力が向上し、更にパワーアップします。

希望的観測ですが吸血鬼化によって芥川龍之介の能力が向上すれば文ストのストーリー展開をよりスムーズに進むことが出きると思います。

理由③ブラム・ストーリーの存在

芥川龍之介を吸血鬼にしたブラム・ストーリーも元は人間だった点です。

ブラムが初めて登場した時に福地は、ブラムは元は人間だったと話をしています。

自分の持つ能力によってブラムは吸血鬼となってしまった。

つまり、もともとこの能力を持っていたわけではないということです。

ブラムは誰かに吸血鬼そして感染され、その後は自分が感染させる側になったと考えられます。

ということは、芥川龍之介もブラムのような存在になることもあり得ます。

ストーリーの展開によっては、ブラムの吸血鬼化する感染も終わりブラムが死亡。

その後は、一番初めに感染した芥川龍之介がブラムのような存在になり復活すると考えました!

まとめ

最後に本記事「「文スト」芥川龍之介は生きてる?死亡から復活の可能性を考察!」で紹介したことをおさらいしていきましょう。

❔文ストの芥川龍之介は生きているのか?!

  • 福地との闘いに敗れ、吸血鬼化し自我はないものの生きてる

❔文ストの芥川龍之介は死亡していない…復活はある?

  • 治癒能力を持つ与謝野晶子の存在や能力が飛躍した状態の吸血鬼として復活する可能性を考察しました

文ストの中でも人気のキャラクター芥川龍之介は、吸血鬼化はされているものの
いまだ生きてることはわかりました。

ですが、人間としての状態とは言えず、今後本来の意味での復活はあるのか…

または、吸血鬼として肺病や基礎能力が向上した新芥川龍之介として復活するのか

今後の展開が非常に楽しみでワクワクします!

最後までお読みいただきありがとうございました!

動画配信サービスの人気6社を徹底比較!おすすめNo.1はあのVOD!?
比較結果を今すぐ見る
動画配信サービスの人気6社を徹底比較!おすすめNo.1はあのVOD!?
比較結果を今すぐ見る