アニメ

ドクターストーンの司は裏切り者だった!?敵・味方の結局どっちなの!?

本記事では「ドクターストーンの司は裏切り者だった!?敵・味方の結局どっちなの!?」と題しまして

  • ドクターストーン司の裏切り者だったのか
  • ドクターストーン司は敵なのか味方なのか

以上について紹介していきたいと思います。

漫画・アニメともに大人気のドクターストーン。

その中でも、ドクターストーンの獅子王司は霊長類最強の人間として登場します。

石神千空とは対照的なドクターストーンの中でも重要なキャラクターである司。

果たしてその司の裏切り者だったのか、敵なのか味方なのかを解説していきたいと思います!

ドクターストーンの獅子王司は裏切り者だった!?

ドクターストーンの獅子王司は、裏切り者だったのでしょうか!?

その答えを先にお伝えすると…

獅子王司は裏切り者ではない!

ですがなぜ、裏切り者ではない司が、裏切り者と思われてしまったのでしょうか?

そんなドクターストーンの司が裏切り者と思われてしまった理由、そして裏切り者ではないと分かったタイミングとは!?

  1. 司が裏切り者と思われたのはなぜなのか
  2. 司の目的
  3. 司と千空の関係性

この3つの点で、ドクターストーンの司がなぜ裏切り者ではないのかを引き続き解説しています!

なぜ司は裏切り者と思われたのか?

ドクターストーンの物語の序盤で、千空が司を石化から復活させた後に、考える理想が一致しなかったため敵同士となった司と千空。

ですが、そもそも司の裏切りなどはありませんでした!

司を復活させたにも関わらず、意見の食い違いにより千空と対立したことによって、司は裏切り者だ!と思われてしまったのかもしれませんね。

司の目的とは?

ドクターストーンの司は、純粋な若い者だけが生きるべきで、自分たちの事しか考えない大人は必要ないという考えを持っていました。

千空の復活液を手に入れてからは、司が選んだ若者を復活させていきます。

また、千空が司に妹の未来を復活させることを提案します。

司は妹のために戦い、治療費や入院費を稼いでいました。

最初は受け入れがたい様子でしたが最終的には協力し、未来を石化から復活させるのです!

千空の提案で妹を取り戻し、また必要とするメンバーを蘇らせる目的を成功したこの状況で裏切ることはありませんでした!

司と千空との関係性

司は、千空の科学知識を非常に評価し、科学に対して真面目に向き合い日々学習していく姿勢に尊敬もしていました。

司は、出会う形が異なっていたら千空と友達になれていたとも話しています。

一方、千空も司を高く評価し、司の身体能力や科学知識に関しての優秀さをほめていました。

そんな司は、千空と和解した直後に瀕死の状態になってしまい、千空は司を凍らせて体を保存することに…!

その際に、千空は司が眠りにつくまで話かけ続けていました。

これは合理主義の千空には珍しいことなんです!

立場や考え方が少し違うだけで、司と千空はお互いを評価していました。

真の目的は通じ合うものがあるため司が裏切ることはなかったのです!

ドクターストーン司は敵なのか!?味方なのか!?

ドクターストーンの司は、敵なのか味方なのか結局どっちなのでしょうか?

その答えを先にお伝えすると…

ドクターストーンの司は
最終的に敵ではなくなった!

ドクターストーンの司は実は、物語の最初から中盤にかけては千空の敵でした。

ですが、物語の中盤から終盤にかけては、千空たちの敵ではなく味方となるのです!

ではここからは、ドクターストーンの物語の時系列を軽く振り替えながら、司がどのようにして変化していたのかなどを紹介していきたいと思います!

最初は司は敵だった

ドクターストーンの物語序盤、千空の敵であった司。

司は、ライオンに襲われる千空を助けたあとに仲間になると思いましたが、考え方の違いから対立しあうようになりました。

ドクターストーンのストーリーの序盤から中盤にかけてですが、司帝国と科学王国の対立がメインストーリーとなって進みます。

  • 千空は、石化した人類全員を助ける。
  • 司は若者だけを生き返らせて、人類にとって不要な存在を排除した世界を築く。

という考え方の違いで司と千空は対立することになります。

司の全人類を石化から救うのを止めたい理由は、大人の理不尽さを知ったことです。

そのため、人類にとって不要な存在を排除する考えに至ることになったのです!

司が味方になる

のちに、科学王国対司帝国は、科学と武力の全面対決が勃発します!

しかしこの戦いは、司の妹の未来を石化から復活させることで停戦状態になります。

その後、千空は未来を見事復活させますが、司は氷月の裏切りにあい、致命傷を負ってしまいました。

石化にする条件が判明するまで致命傷を負った司を凍らせて保存させます。

石化装置を入手したのちに、司は見事に復活し、仲間へと加わりました。

まとめ:ドクターストーンの司は敵なのか味方なのか

司は、当初は敵でしたが、未来の復活、自身の復活を経て仲間になりました!

司は、最後まで科学王国の一員として千空と戦い続けます。

味方になるときに、司はこう語っています。

千空は、冷たい人間に見せてるが友達を裏切ることはしない。と…

最終的に、千空の事を最初から理解して認めていたからこそ、司は味方に加わることができたんだと私は感じました!

まとめ

最後に本記事「ドクターストーンの司は裏切り者だった!?敵・味方の結局どっちなの!?」で紹介したことをおさらいしていきましょう。

ドクターストーンの獅子王司は裏切り者だった!?

  • 司は裏切り者ではない!

ドクターストーン司は敵なのか味方なのか

  • 最終的に味方になる!

人類最強の男「獅子王司」が、科学王国の味方になるという嬉しすぎる展開になっています!

当初は考え方の違いから対立していましたが、お互いに理解しあっていたからこそ仲間になった、胸が熱くなるような話です!

武力で最後まで科学をサポートしてくれる司が非常にかっこいいですよね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

動画配信サービスの人気6社を徹底比較!おすすめNo.1はあのVOD!?
比較結果を今すぐ見る
動画配信サービスの人気6社を徹底比較!おすすめNo.1はあのVOD!?
比較結果を今すぐ見る