雑記

原日出子は渡辺裕之と再婚だった⁉結婚理由や子供の年齢についても

本記事では「原日出子は渡辺裕之と再婚だった⁉結婚理由や子供の年齢についても」と題しまして

  • 原日出子は渡辺裕之と再婚だったのか?
  • 原日出子と渡辺裕之の結婚理由
  • 原日出子と渡辺裕之の子供の年齢

以上について紹介していきたいと思います。

原日出子と渡辺裕之は再婚⁉

2022年4月3日に、66歳という若さで亡くなってしまった俳優の渡辺裕之さん。

渡辺裕之さんと言えば、妻である原日出子さんと仲が良く、おしどり夫婦としても有名でしたね。

そんな渡辺裕之さんの原日出子さんとの結婚は実は再婚でした。

というのも渡辺裕之さんが再婚だったのではなく、妻の原日出子さんが再婚だったそうです。

高校の同級生と1983年に結婚していましたが、1987年に離婚した原日出子さん。

原日出子さんは元夫との間に、長女「真美さん」を授かりました。

しかし、「価値観の違い」を理由に結局離婚してしまった原日出子さん。

その後、1990年出演したドラマ「倉敷初夜行殺人列車」で、後に再婚相手となる渡辺裕之さんと共演しています。

当時は渡辺裕之のことをあまり良く思っていなかった原日出子さん。

ですが、渡辺裕之さんがドラムが得意ということをきっかけに2人は仲良くなりました。

そして渡辺裕之さんと原日出子さんが出会って4年の1994年に、二人は結婚しています。

渡辺裕之と結婚した理由は?

1990年に共演したドラマ出会い、結婚した渡辺裕之さんと原日出子さん。

そんな渡辺裕之さんと原日出子さんが結婚した理由は、ドラムが得意だったことで仲良くなったからだと先にお伝えしました。

ですが、それ以外にも原日出子さんが渡辺裕之さんと再婚した理由はあったそうです。

その原日出子さんが渡辺裕之さんと再婚した理由とは…

  • 娘を家族として受け入れてくれたこと
  • 渡辺裕之さんの人間性の良さ

原日出子さんは先にお伝えしましたが、前夫との間に長女「真美」を授かっていました。

そして離婚と共に長女と一緒に暮らすことになった原日出子さん。

そんな連れ子がいた原日出子さんを実家に連れていった渡辺裕之さんでしたが、渡辺裕之さんの両親は原日出子さんの子供を家族のように受け入れてくれたそうです。

そして渡辺裕之さんともすぐに仲良くなり、再婚も娘さんの後押しがきっかけだったそうですよ。

また、渡辺裕之さんは人間性も素晴らしい人物で…

  • 優しい
  • 乱暴な言葉は使わない
  • 裏表のない真っ直ぐな性格

渡辺裕之さんのこのような人間性の良さが、原日出子さんが再婚を決めた理由になっているそうです。

ちなみに原日出子さんは前夫と離婚した後は再婚は全く考えていなかったそうです。

そんな原日出子さんに、再婚を決意させた渡辺裕之さんの人間性の良さがどれだけ素晴らしいかよくわかりますね。

渡辺裕之の実家の写真館はどこ?渡辺謙と兄弟は本当なの?2022年5月3日に、神奈川県にある自宅で亡くなっていたことがわかった俳優の渡辺裕之さん。 渡辺裕之さんの実家は写真館ということで...

原日出子と渡辺裕之の子供は何歳?

原日出子さんは渡辺裕之さんと再婚後に2人の子供を授かっています。

そんな原日出子さんと渡辺裕之さんの子供は現在何歳なのかまとめてみました。

  • 長女「真美」:1983年生まれの38歳
  • 次女「磨裕美」:1994年7月1日生まれの28歳
  • 長男「貴裕」:1996年12月12日生まれの25歳

長女の真美さんは、現在は結婚していて子供も授かったそうです。

そして次女の磨裕美さんは、歌手を活動していてMISIAさんのバックコーラスとして活躍しています。

長男の貴裕さんは、父親である渡辺裕之さんと同じく俳優の道に進みましたが、残念ながら2021年3月1日に芸能界を引退しています。

ちなみに芸能界を引退してしまった貴裕さんですが、次にどんなことをするのかは明かされていません。

まとめ

最後に本記事「原日出子は渡辺裕之と再婚だった⁉結婚理由や子供の年齢についても」で紹介したことをおさらいしていきましょう。

❔原日出子は渡辺裕之と再婚だった⁉

  • 原日出子さんは1987年に前夫と離婚し、1994年に渡辺裕之さんと再婚しました。

❔原日出子が渡辺裕之と結婚した理由は?

  • 渡辺裕之さんの人間性の良さや連れ子だった長女を家族のように受け入れてくれたことが結婚した理由だったそうです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

31日間無料で【映画・アニメ・ドラマ・雑誌】が見放題☆
<U-NEXT>今すぐ無料登録する
31日間無料で【映画・アニメ・ドラマ・雑誌】が見放題☆
<U-NEXT>今すぐ無料登録する