SPY×FAMILY PR

スパイファミリーのアーニャの母親はすでに死んでいる?正体やバレるのはいつなのかを考察

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

本記事では「スパイファミリーのアーニャの母親はすでに死んでいる?正体やバレるのはいつなのかを考察」と題しまして

  • スパイファミリーのアーニャの正体は?
  • アーニャの真の母親は誰なのか?
  • スパイファミリーのアーニャの正体がばれるのはいつ?

以上について考察していきたいと思います!

これからスパイファミリーの漫画を買って読もうと思っている方には電子書籍サービスがおすすめです♩

電子書籍のメリット

  • 漫画や小説が40〜90%オフで買って読める
  • 5分以内の簡単無料登録で今すぐ読める
  • 場所を選ばず、いつでもどこでも読める

紙の漫画・小説にこだわりがなくて、できるだけ好きな漫画を安く読みたい

という方は、【知らないと損!】スパイファミリーの漫画を40〜90%OFFで買って読める電子書籍サービスを分かりやすく解説!を合わせてご覧下さい。

【知らないと損!】スパイファミリーの漫画を最大90%OFFで買って読める電子書籍サービスをわかりやすく解説! スパイファミリーの漫画がほしいけど買うと高いからなあ…。 スパイファミリーの漫画を安く買える方法ってないのかな…? ...

「スパイファミリー」アーニャの母親は?

アーニャの現在はヨル(母)が母親です。

ですが、アーニャを生んだ真の母親は誰なのでしょう?

その答えを先にお伝えすると…

アーニャの真の母親の正体については、
すでに死亡している可能性が高い!

アーニャの真の母親についてはスパイファミリーの公式からは明かされてはいないものの…

  • ロイド(父)が、心の中でつぶやいた言葉。

「孤児院にいた経緯は分からないがこいつの実の親はおそらくもう…」

  • スパイファミリーの舞台が、過去に戦争をした2つの国の冷戦期間中の国家間
  • アーニャが幼いころに実験施設に入れられていた

このことから、アーニャを生んだ母親はすでに亡くなっている可能性は高いと考えられます。

しかしながらアーニャには…

  • 過去の記録が極端に少ない(1年くらい前までの情報しかない)
  • アーニャが「古語」が得意である事(出身国が舞台の国ではない?)

など謎めいた部分も多く残されています。

「アーニャを生んだ母親は誰なのか?」はそのあたりから発覚するのかもしれません。

実はアーニャを生んだ母親は生きていて、既に登場しいる…でした!なんて展開もあるかもしれないですね。

まだ判明していない分、楽しみにしておきましょう。

【スパイファミリー】アーニャの正体は?

スパイファミリーの人気キャラクター「アーニャ」。

そんな、アーニャの正体は何なのでしょうか?

その答えを先にお伝えすると…

スパイファミリーのアーニャの正体は
「実験体」です!

ロイドに出会う前は、ある組織のモルモットとして、何度も実験をされていたアーニャ。

アーニャは「人間が心で思っている声を聞ける」という超能力を持っています。

そして、このアーニャの超能力は…

アーニャがいた組織の実験により、偶然に引き起こされてしまった超能力なんです!

そしてその組織では、アーニャは「被験体007」と名付けられていました。

しばらくして、その実験施設からは脱走を果たしますが、養護施設などを転々としていました。

そんなさなかに、ロイド(父)と出会い、養子として迎えられ、現在の家族の一員となっていきます。

超能力には欠点がある!?

https://twitter.com/AyayanoAnime/status/1538177627428880384

人の心の声を聞くことができるという、ある意味最強の超能力を持つアーニャ。

ですが、アーニャの超能力は完ぺきではなく…

  • 1度に大勢の心の声を聞くと体調が良くなくなる
  • 超能力は「朔月の日」は使うことができない

こんな欠点もある能力となっています。

年齢は?

アーニャの年齢は、自称「6歳」です。

なぜ自称なのか?

その理由は、アーニャの父「ロイド」が、ミッションの都合上、6歳の子を探していた為です。

なので、アーニャの年齢については、公式で6歳なのかはわかっていません。

ちなみにアーニャは、学校にも通っていますが身長などから4歳位ではないかと私自身は考えています。

そんな、年齢が良く分かっていないアーニャですがロイド(父)の見立てでは、アーニャの年齢は「4~5歳」で、見た目的にも6歳にしては幼いと考えていました。

スパイファミリーのアーニャの正体はいつバレる?

スパイファミリーを見ていて気になるのが

アーニャの正体はいつバレるのか?ということですよね。

その答えを先にお伝えすると…

スパイファミリーのアーニャの正体は
ずっとバレないと考察しました!

では、なぜアーニャの正体はずっとバレないと考察したのか?

その理由は…

アーニャの過去が、超能力によってつらい状況となってしまっていた事が挙げられます。

ロイド(父)によって引き取られる直前までは、1年で2回施設が変わり、里親も4回変わっています。

これは、アーニャの超能力が周りの人に気づかれたことで、気味悪がられた為と考えられます。

そんな経験をしているアーニャが、周りの人にバレるような行動をとるでしょうか?

アーニャはイーデン校での三者面接でも「(今の家族と)ずっと一緒がいい」と発言しています。

この発言からアーニャは、今の状況をよっぽど気に入っているのが感じて取れますね。

そしてアーニャの正体はバレてはないが、ロイド(父)あたりは薄々感じながらも確証はつかめず生活していく。

そんなところまでなのではと思っています。

個人的には、心を読まれてるのを知りながら一緒に生活するなんて

本当の家族でもしんどいと思いますので、ずっとバレないでほしいと思ってます!

スパイファミリーのアーニャは死亡するの?

アニメも漫画も大人気で、連載放送中のスパイファミリー。

そんなスパイファミリーで、アーニャは死亡してしまうのでしょうか?

その答えを先にお伝えすると…

アーニャが死んでしまう確率は
極めて低いと思われます。

ですが、もしアーニャが死亡するという展開になった場合は…

アーニャの超能力が副作用を起こしたことが考えられます。

アーニャはこれまでも、たくさんの心の声が一度に入ってくると鼻血が出たり、よろめいたりしていました。

更に、アーニャは実験施設内では「007」と呼ばれていました。

ですが、「006」以前は未だ登場していません。

アーニャ以外の実験体がまだ登場していない理由が死亡だった場合、アーニャの身体にも影響があるかもしれません。

これらのことから、アーニャは超能力の副作用から身体への負担がかかり死亡してしまうなんてこともあるかもしれません。

とはいっても、アーニャが死んでしまうことはかなり考えにくいと考えています!

まとめ

最後に本記事「スパイファミリーのアーニャの正体やアーニャを生んだ母親を考察!バレるのはいつになるのかについても」で紹介したことをおさらいしていきましょう。

スパイファミリーのアーニャの正体やアーニャを生んだ母親は?

  • アーニャの正体は、人の心の声を聞く超能力者
  • アーニャを生んだ母親の正体は、今のところまだ不明

❔スパイファミリーのアーニャの正体がバレるのはいつ?

  • 「結局バレない」と考えています!

スパイファミリーのアーニャは「人の心の声が聞ける」めちゃめちゃ可愛い女の子というのが分かりましたね!

アーニャを生んだ母親の正体がまだ明かされていない事も分かりましたね。

更にはアーニャの過去もまだまだ謎だらけであることも判明しました。

今後の展開がもっと楽しみになりましたね!

これからスパイファミリーの漫画を買って読もうと思っている方には電子書籍サービスがおすすめです♩

電子書籍のメリット

  • 漫画や小説が40〜90%オフで買って読める
  • 5分以内の簡単無料登録で今すぐ読める
  • 場所を選ばず、いつでもどこでも読める

紙の漫画・小説にこだわりがなくて、できるだけ好きな漫画を安く読みたい

という方は、【知らないと損!】スパイファミリーの漫画を40〜90%OFFで買って読める電子書籍サービスを分かりやすく解説!を合わせてご覧下さい。

【知らないと損!】スパイファミリーの漫画を最大90%OFFで買って読める電子書籍サービスをわかりやすく解説! スパイファミリーの漫画がほしいけど買うと高いからなあ…。 スパイファミリーの漫画を安く買える方法ってないのかな…? ...

「スパイファミリー」キャラクター別関連記事

気になる疑問を押すと記事に飛べるよ☆
キャラクターの関連記事はこちら
ロイド・フォージャー
アーニャ・フォージャー
ヨル・フォージャー
ボンド
フランキー・フランクリン
ユーリ・ブライア
帷(とばり)
ダミアン・デズモンド
ベッキー・ブラックベル
ガーデンの店長
カミラ
シルヴィア・シャーウッド
(ハンドラー)
メリンダ・デズモンド
物語や作品に関する関連記事はこちら
漫画
アニメ
映画
その他

最後までお読みいただきありがとうございました!