打ち切り

遊戯王ヴレインズの打ち切りはどうして!?理由はつまらないからは本当!?

本記事では「遊戯王ヴレインズの打ち切りはどうして!?理由はつまらないからは本当!?」と題しまして

  • 遊戯王ヴレインズが打ち切りの理由
  • 遊戯王ヴレインズがつまらないは本当なのか?

以上について紹介していきたいと思います。

2017年5月から放送された、遊戯王シリーズ第6作目となる遊戯王ヴレインズ。

遊戯王シリーズにおいて3年間の放送が通例となっていましたが、遊戯王ヴレインズは2年半に縮小されています。

「なんで遊戯王ヴレインズは半年も早く終わったの?」

「つまらないから打ち切られたって本当?」

遊戯王シリーズを見ている人ならそういった疑問を持つ人もいると思います。

そこで今回は、遊戯王ヴレインズが打ち切られた理由と、つまらないから打ち切られたというのは本当なのか解説していきます。

漫画・アニメの打ち切りの理由まとめ!!あの名作がなぜ!?を徹底調査!!本記事では「漫画・アニメの打ち切りの理由まとめ!!あの名作がなぜ!?を徹底調査!!」と題しまして 打ち切りになる作品の特徴...

遊戯王ヴレインズの打ち切りはどうして!?

遊戯王ヴレインズの放送期間は、2年半年というシリーズ最短の作品となりました。

そんな遊戯王ヴレインズは、どうして打ち切りになってしまったのでしょうか?

その答えを先にお伝えすると…

遊戯王ヴレインズの打ち切りの理由は
カードゲームのルール変更が不評で、アニメにも影響してしまったから

遊戯王のオフィシャルカードゲーム(OCG)は

原作アニメが新しいシリーズに移行するごとに新要素を追加し、ルール変更を行ってきました。

遊戯王ヴレインズも同様にリンク召喚」と呼ばれる新要素が追加されたのですが…

そのリンク召喚には、既存のデッキを弱体化させてしまうような制限があったのです。

さらにルール調整が行われた際には

主人公のエースカードが禁止カードに指定されるなど、アニメにも影響を与えました。

この出来事によって遊戯王カード離れに拍車がかかり

遊戯王ヴレインズのアニメにも影響したと言われています。

もし遊戯王カード離れがなかったら、遊戯王ヴレインズの打ち切りはなかったのかもしれませんね。

遊戯王ヴレインズはつまらないは本当なの?

遊戯王ヴレインズにはつまらないという声があるようですが、本当なのでしょうか?

その答えを先にお伝えすると…

遊戯王ヴレインズは
面白いです!!

ですが、遊戯王ヴレインズには批判的な意見が多いのも事実なんです。

遊戯王ヴレインズは「つまらない」「面白くない」といった意見がよく見られます。

しかし、だからと言って「つまらないから打ち切られた」と言うのは

あくまで憶測であり、直接的な原因ではありません。

ではなぜ、遊戯王ヴレインズはつまらないと言われているのか?

その具体的な理由を次でお話ししたいと思います。

理由①ストーリーがシリアスな内容だった!

遊戯王ヴレインズは、歴代の遊戯王の中でも

ストーリーが、かなりシリアスな内容になっています。

復習に燃える主人公。

ロスト事件で被害にあった子供達、そしてAIとの対立など重いテーマを扱っています。

それに加え、日常回やプライベートシーンがほとんどないので

見る人は暗い展開ばかりで疲れてしまうといった意見があります。

理由②キャラクターを活かしきれていない

遊戯王ヴレインズは、日常回がほとんどないので

キャラクターの活かしているかいるかという点では、不十分だったと言えます。

また、従来の遊戯王シリーズでは、友情や絆をテーマに扱った作品が多く

ヒロインなどの脇役と関係性を構築するような日常回がありました。

しかし、遊戯王ヴレインズはそのような回がほとんどなく、ひたすら主人公のストーリーが展開されています。

そんな脇役の魅力が伝えきれていない事に、つまらないという声が出てしまったようです。

理由③デュエルが長い

遊戯王ヴレインズは、デュエルにおいて

ドローや召喚などを一つ一つ丁寧に描いており、OCGのルールを忠実に再現しています。

それが故に、1ターンにおける時間が長くなり、テンポが悪くなっている印象でした。

遊戯王ヴレインズで初登場した「リンク召喚」に関しても

モンスターを召喚するまでの準備が複雑で、アニメ向きではなかったと感じます。

結果、カジュアルに楽しみたい視聴者にとって

デュエルの長時間化と複雑化がつまらないと感じさせる要因だったと言えます。

遊戯王ヴレインズはどんなところが面白い!?

遊戯王ヴレインズは、つまらないと言われる一方で…

遊戯王ヴレインズは
「面白い」「世界が好き」

このような意見も沢山でています!

未来の最新技術でVRデュエルを行ったり、人間とAIとの関係性など

遊戯王ヴレインズは、SF好きには刺さる作風になっています。

またストーリーがシリアスで暗いと言った意見もありますが

少し大人向けの内容になっているので好みが分かれると思います。

デュエルシーンでは、初心者向けのスピードデュエルなど新しい要素が含まれており

遊戯王カードを今から始めたい方は、見ておいて損はないと思います。

遊戯王ヴレインズを見た感想!

賛否両論がある遊戯王ヴレインズですが…

個人的には、遊戯王ヴレインズは
面白いと評価ができる作品です!

仮想空間や人口知能といった世界観は、かなり堅実で演出次第では、化ける設定だと思います。

デュエルシーンでは、動作が事細かに描かれています。

また、ターンを飛ばしてしまうような回想シーンなどが一切ないので

盤面が分かりやすく個人的には好きでした。

そして、前作の改善点である、相手とデュエルをする意味を明確にしているので、そこも評価しました。

まとめ

最後に本記事「遊戯王ヴレインズの打ち切りはどうして!?理由はつまらないからは本当!?」で紹介したことをおさらいしていきましょう。

❔遊戯王ヴレインズが打ち切られた理由

  • オフィシャルカードゲームのルール変更が不評で、アニメにも影響した

❔遊戯王ヴレインズはつまらない?

  • 遊戯王ヴレインズは面白いが、つまらないという声もあるのも事実。

批判的な意見が多い遊戯王ヴレインズですが

ストーリー自体は面白いと言った意見も多く、好みが分かれる作品となっています。

歴代の遊戯王シリーズが合わなかった方は

遊戯王ヴレインズを見るのも選択肢としてありだと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!

31日間無料で【映画・アニメ・ドラマ・雑誌】が見放題☆
<U-NEXT>今すぐ無料登録する
31日間無料で【映画・アニメ・ドラマ・雑誌】が見放題☆
<U-NEXT>今すぐ無料登録する