映画

【ファンタビ】モデスティ役の女の子は誰?出演作品やオーディション秘話

本記事では【ファンタビ】モデスティ役の女の子は誰?出演作品やオーディション秘話と題して

  • ファンタビ1に登場したモデスティ役の女の子は誰なのか?
  • モデスティ役の女の子の出演作品やオーディション秘話

モデスティ役の女の子は誰?

ファンタビ1の物語の中で重要な役割を担っていたのが「ベアボーン一家」。

ベアボーン一家には、アメリカから魔法をなくすことを目的とした「新セーレム救世軍」のリーダー「メアリー・ルー・ベアボーン」と3人の養子がいました。

そんなベアボーン一家の3人の養子の中で最年少の女の子は「ベアボーン・モデスティ」という人物でしたね。

ファンタビの物語でも謎のベアボーン一家の1人として最年少とは思えない演技をしていたモデスティ。

そんなベアボーンモデスティ役として出演していた女の子は誰なのか?という声が多くありました!

そんなモデスティ役として出演していた女の子の名前は…

フェイスウッド=ブラグローブちゃん

ブラグローブちゃんが一体どんな女の子なのか気になりますね!

フェイス・ウッド=ブラグローブちゃんプロフィール

引用元:ワーナー・ブラザース公式

難しい役であったモデスティ役を演じたフェイスウッド=ブラグローブちゃん。

そんなブラグローブちゃんが、一体どんな女の子なのか気になっている方も多いと思うので、早速プロフィールを見てみましょう♪

名前 Faith Wood-Blagrove(フェイス・ウッド=ブラグローブ)
年齢 16歳
出身地 イギリス

フェイス・ウッド=ブラグローブちゃんの生年月日については情報がありませんでした。

ですが、ファンタビ1出演が決まった2015年8月には「10歳」だったことから、2022年2月現在の年齢は16歳と推測されています。

10歳からモデスティ・ベアボーンという難しい役を演じていたブラグローブちゃんですが、過去に出演していた作品はあったのでしょうか?

過去の出演作品

フェイス・ウッド=ブラグローブちゃんの過去の出演作品を調べてみたところ

「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」が初出演作品だったことが分かりました!

初出演作品であんなに難しい役を演じていたブラグローブちゃんの才能は凄いですね…!

ちなみに2022年2月現在ブラグローブちゃんは16歳ということで、ファンタビ1後の出演作品も調べてみました。

ですが、ファンタビ1後のブラグローブちゃんの出演作品に関する情報はありませんでした…。

もしかしたらファンタビ1後は女優として活動していないのかもしれませんね。

モデスティ役のオーディション秘話

ファンタビ1のモデスティ・ベアボーン役は、オーディションによって演者を選んだそうです。

モデスティ役のオーディションには年齢制限があり「8~12歳の女の子」がオーディション対象者でした。

そんな制限がある中でもオーディションにはなんと!!

「1万人以上」の女の子が夏の炎天下の中、家族と一緒に列になってオーディションを受けていたんです…!

ちなみにモデスティ役のオーディション内容では、あることを合格の条件とされていました。

その条件とは…

「モデスティの幽霊に憑りつかれた雰囲気を内面の強さと冷静さを保ちながら演じることができること」

なので、まずオーディションでは「見た目やその子の雰囲気を見て、条件に合う女の子」が面接に進んでいたそうですよ。

ファンタビ1では、見事にモデスティの幽霊憑りつかれたような雰囲気を出していたブラグローブちゃん。

1万人のオーディションを勝ち抜いた理由も納得できますね♪

まとめ

最後に本記事【ファンタビ】モデスティ役の女の子は誰?出演作品やオーディション秘話で紹介したことをまとめてみました。

  • 【ファンタビ】モデスティ役の女の子は誰?

✅フェイス・ウッド=ブラグローブちゃん(2022年2月現在は16歳)

  • モデスティ役のオーディション秘話は?

✅「モデスティの幽霊に憑りつかれたような雰囲気を内面の強さと冷静さを保つことができる」女の子が1万人のオーディション参加者の中から選ばれた。

ファンタビ1のその後は、女優として活動している情報がないフェイス・ウッド=ブラグローブちゃん。

ですがファンタビは5部作まで公開予定なので、どこかでモデスティ役としてまた登場してもらいたいですね!

ファンタスティックビースト関連記事一覧

<ファンタスティックビースト関連記事>

ジェイコブ・コワルスキー

クイニー・ゴールドスタイン

ポーペンティナ・ゴールドスタイン

ゲラート・グリンデルバルト

クリーデンス・ベアボーン

モデスティ・ベアボーン

パーシバル・グレイブス

最後までお読みいただきありがとうございました!