Dr.STONE PR

ドクターストーンの司が冷凍(コールドスリープ)された理由とは!?原作何巻で見れるのかも

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

本記事では「ドクターストーンの司が冷凍(コールドスリープ)された理由とは!?原作何巻で見れるのかも」と題しまして

  • ドクターストーンの獅子王司が冷凍(コールドスリープ)された理由
  • ドクターストーンの獅子王司が冷凍(コールドスリープ)されたのは原作何巻?

以上について紹介していきたいと思います。

ドクターストーンの霊長類最強の男と言われた獅子王司が何故冷凍されたのか、その理由って気になりますよね。

さらにそれは、ドクターストーンの原作漫画の何巻で見られるのかも一緒に知りたいところだと思います。

この記事では、獅子王司が冷凍された理由、冷凍されるのは原作何巻?について解説していきたいと思います!

U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

漫画・コミック・小説なら【DMMブックス】*SEOメディア用※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

アニメを無料で
見る方法はこちら
漫画を安く
読む方法はこちら

ドクターストーンの司が冷凍(コールドスリープ)された理由とは?

ドクターストーンの司こと、獅子王司は「霊長類最強の高校生」と呼ばれていた最強の男。

なのにも関わらず、司が冷凍(コールドスリープ)されたとは一体どういうことでしょうか?

その理由は・・・

司が冷凍(コールドスリープ)されたのは
延命措置のため!

実は、獅子王司は延命措置で冷凍されることになりました。

延命措置ということは、司は死亡する可能性が高い状態にあったということですよね。

そして最も気になるのが、なぜ延命措置が冷凍なのかというところです。

ここからは獅子王司が冷凍されることになった経緯となぜ延命措置が冷凍だったのかについて詳しく解説していきます。

司が冷凍されることになった経緯①:氷月の裏切り

司が冷凍(コールドスリープ)されることになった経緯は、まず氷月が司を裏切ったからです。

司帝国でナンバー2の地位にいた氷月は、対立していた千空と司が和解をして気が緩む瞬間を狙っていました。

その一瞬の隙を狙われ、司は氷月の攻撃で致命傷を負ってしまいます。

司が冷凍されることになった経緯②:未来を庇ったから

けれど霊長類最強と言われた司が、ナンバー2の氷月に致命傷を負わされるなんておかしいと思いませすよね。

そんな司が致命傷を負うことになった最大の理由は、妹の未来を庇ったことで攻撃をモロに食らってしまったからなんです…!

氷月は直接司を攻撃したのではなく、まず未来を攻撃しました。

こうすれば司は未来を庇うと氷月は分かっていたからです。

真っ向勝負では敵わない相手に対してした非常に卑劣な行為です。

その結果、司は左胸を貫かれ治療ができない程の致命傷を負ってしまいます。

司が冷凍されることになった理由:延命措置のため

なぜ延命措置が冷凍になったのか気になるところですね。

致命傷を負った司の傷は、病院も医者もいないドクターストーンの世界では治療する方法がありません。

そこで千空が考えた方法は司を石化させ、復活液で復活させることによって致命傷を治すということでした。

ただ、石化の謎が解けていないので、それなりの時間が必要になります。

その間に司は確実に死んでしまうため、延命措置として冷凍(コールドスリープ)をすることになりました。

その後、石化の謎も解け、無事に司は復活します。

ドクターストーンの司が冷凍(コールドスリープ)された理由とは?まとめ

獅子王司がなぜ冷凍(コールドスリープ)されることになったのかについてまとめます。

  • 氷月の裏切りがあったから。
  • 妹の未来を庇ったから。
  • 延命措置のため。

以上3点が、獅子王司が冷凍されることになった理由です。

司が冷凍されたのは原作漫画の何巻で見られる?

獅子王司が冷凍されたのはドクターストーンの原作漫画の何巻で見られるのでしょうか?

そして何話でそのシーンは描かれているのでしょうか?

その答えは・・・

司が冷凍(コールドスリープ)されるシーンは
原作漫画10巻の83話で見られます!

ただ、司が冷凍されるシーンは原作漫画の83話で描かれていますが、それだけでは展開がわかりませんよね。

そこで、司が冷凍されることになってしまったのは、どこから見れば良いのかをお伝えします!

冷凍されるまでの展開は何巻から見ればわかる?

司がなぜ冷凍されることになったのかは、原作漫画9巻の最終79話「ずっとこの瞬間を」から見ればOKです!

原作漫画9巻の最終79話「ずっとこの瞬間を」から10巻の83話「ドクターストーン」までで、司が胸に致命傷を負わされ、延命措置で冷凍されるまでの様子が描かれています!

今すぐ試し読みする

アニメは何話で見れる?

https://twitter.com/Fittones_/status/1375096297112276993

ドクターストーンの司が冷凍(コールドスリープ)されるシーンは、アニメ2期の11話で見ることができます!

ドクターストーンのアニメ2期の11話は最終回となっており、司を冷凍(コールドスリープ)させ、次なる冒険に向かう場面までが描かれています。

ちなみに、司がなぜ冷凍(コールドスリープ)されることになったのかをアニメで見るならアニメ2期の10話から見ればOK!

アニメ2期の最終回ということもあり、司が冷凍されるシーンは涙が止まりません…!

\U-NEXTなら31日間無料で動画が見放題/
今すぐアニメを見る*無料トライアル中はいつでも解約できます

まとめ

最後に本記事「ドクターストーンの司が冷凍(コールドスリープ)された理由とは!?原作何巻で見れるのかも」で紹介したことをおさらいしていきましょう。

ドクターストーンの司が冷凍(コールドスリープ)された理由とは?

  • 氷月に裏切られ未来を庇ったことで胸に致命傷を負ってしまう。
  • その傷を治療する方法は一度石化させて復活液を使い復活させるしかない。
  • 石化方法の謎を解くには時間がかかるので、その間冷凍することになった。

獅子王司が冷凍されたのは原作何巻で見られる?

  • 原作漫画10巻83話で見られます。
  • そこまでに至る展開も見る場合は9巻79話から10巻83話までをチェック。

氷月の裏切りが司を冷凍(コールドスリープ)させることになってしまいました。

氷月の裏切りの理由は司との考え方の違いが大きかったです。

近くにいる存在が、必ずしも信頼できる相手だとは限らないと、そんなことも思ってしまいました。

最後までお読みいただきありがとうございました!

ドクターストーンの関連記事

Dr.STONEに登場する各キャラクターに関する記事は下で読めるよ!気になる疑問はクリックして見てね♪

アニメを無料で
見る方法はこちら
漫画を安く
読む方法はこちら

石神千空
獅子王司
七海龍水
あさぎりゲン
大木大樹
小川杠
コハク
西園寺羽京
フランソワ
スイカ
ホワイマン